YouTube(Live)動画をページに埋め込む方法

※この機能はBasicプラン以上のユーザーのみが利用できます。

YouTube Live動画の埋め込みで出来ること

↑こちらの画像のように、YouTubeを埋め込むことにより、

イベントの参加者にはLiveQのページを見てもらうだけで、動画も質問も一緒に見ることが出来ます。

(YouTuberヒカキン氏の画像をサンプルとして使わせて頂いております。)

つまり、イベント視聴者はYouTubeとLiveQの2つのページを行き来する必要がなく、1つのページの中で、イベントを視聴しながら質問を投稿できます。

それでは、YouTubeを埋め込む方法について解説します。

1. ページ作成画面、もしくは編集画面にアクセス

まずはページを作成します。

LiveQにログインした後、ページ作成画面(TOPページ)を閲覧します。

既存のページにYouTubeを埋め込む場合は編集します。

2. 「YouTube Liveを埋め込む」にチェック

Basicプラン以上のユーザーには、「YouTube Liveを埋め込む」という項目があります。

こちらをチェックしてください。

3. 「YouTube Liveのコード」にコードを入力

「YouTube Liveのコード」にコードを入力します。

なお、YouTube Liveのコードとは、動画の視聴URLの下記の部分を指します。

 

  • youtube.comの場合:

https://www.youtube.com/watch?v=(ここの部分)

 

  • youtu.beの場合:

https://youtu.be/(ここの部分)

 

例えば、下記のような文字列になることが多いです。

  • QM7BSuInfkI
  • e8dmaRgVRk
  • NyUTYwZe_l4

 

以上で、YouTubeの埋め込みは完了です。

 

ページを作成または保存してみて、確認してください。

この記事をシェア: